HomeTAE Technologies社との共同研究について

TAE Technologies社との共同研究について 核融合科学研究所は米国の核融合スタートアップ企業であるTAE Technologies社と先進的核融合燃料を用いた核融合研究を共同で推進することで合意し、2021年9月1日に共同研究研究を開始する契約書を締結しました。先進的核融合燃料というのは、放射線である中性子が殆ど発生しない核融合反応を起こす燃料です。TAEテクノロジー社は、もっとも歴史のある核融合企業で、先進的核融合燃料である軽水素とホウ素を使った商用核融合炉を目指す研究を行っています。核融合科学研究所の大型ヘリカル装置において軽水素とホウ素との核融合反応の結果生成する高エネルギーのヘリウムの検出をめざす共同研究を実施します。

締結式のようす。上段左から、TAEテクノロジー社のGota VP, Binderbauer CEO, Tajima CSO, 下段左から、吉田所長、Magee Lead Scientist。