Homeアメリカ合衆国から共同研究者が来られました

共同研究者紹介  NIFS-PPPL共同実験の一環として実施されている不純物粒子ドロッパーの実験に参加するため,PPPL(プリンストンプラズマ物理研究所,米国)からE.Gilson博士,R. Lunsford博士,F. Nespoli博士が来所しました.
 9月にLHDへ同装置をLHDへ設置し,12月3日のプラズマ実験で微粒子入射実験に成功しました.右の写真はプラズマに入射された微粒子からの溶発発光です.
 

核融合科学研究所 お問合せは